医療法人都筑会
つづきレディスクリニック


院長・医学博士:佐藤 宏樹
診療科目:婦人科全般,産科
TEL 045-910-0234

院長:佐藤 宏樹プロフィール
院長:医学博士 佐藤 宏樹
経歴:昭和54年 聖マリアンナ医科大学卒業
昭和54年〜平成9年
聖マリアンナ医科大学病院・聖マリアンナ医科大学東横病院勤務
平成9年7月 医療法人社団 慶真会 林レデイスクリニック 副院長
平成16年7月 つづきレデイスクリニック開院
平成19年3月 医療法人社団 都筑会 理事長

備考欄

日本産科婦人科学会産婦人科専門医
母体保護法指定医
日本産科婦人科学会会員
日本不妊学会会員

メッセージ
 私が産婦人科医になった動機は生命誕生という出産のお手伝いができるということ、また、ホルモン・内分泌・婦人科手術など内科系・外科系両方の知識が必要な科であり、非 常にやりがいを感じたからでした。
 それから38年、大学病院では産婦人科医療の最先端に立ち、若手医師の教育・指導にもたずさわってまいりました。さらに、都筑区内で8年間多くのお母さん方の出産に立会い、女性の心や身体のケアを行ってまいりました。そしてこれからも地域の皆様のお役に立てればと思い、センター北駅前に「つづきレデイスクリニック」を開院いたしました。
 当クリニックでは、先進国では当たり前に行われているクリニックと大病院の役割分担を行い、 婦人科系の病気であれば先ず当クリニックで初期診察をして治療法によっては必要に 応じて大病院を紹介する。治療後はまた、きめ細やかなケアを当クリニックで行って行く ようにしています。
 妊娠・出産の方も妊婦健診は当クリニックにてゆったりと受けていただき、出産はスタッフ・設備の 整った病院で安全にしていただけるよう、近隣の病院と連携を取っています。また、当クリニックに 通院している妊婦さんがいつでも安心していただけるよう、いつでも診察を受けられる昭和大学横浜市北部病院・昭和大学藤が丘病院・新横浜母と子の病院と オープンシステムも 取り入れています。
 婦人科の治療法は、一人ひとりの生き方の違いや年齢、その時々の生活の状況などによって 変わるものです。診察ではわかりやすく説明をゆっくり時間をかけて行い、納得していただいてから治療 することを心がけています。
 女性がいつまでも若々しく・活き活きと暮らしていけるお手伝いができるレデイスクリニックを目指して います。どうぞお気軽に受診してみてください。子育てに忙しい方や仕事をしている女性も通院しやすいよう、月曜日から金曜日は午後7時まで、土曜日・日曜日も午前中診療しています。休診日は祝日のみです。

Copyright(C)2004-2007 Tsuzukikai All Rights Reserved.